« 防衛大学校の開校記念祭:1・序 | トップページ | 防衛大学校の開校記念祭:3・訓示とか巡閲とか・・・ »

防衛大学校の開校記念祭:2・学生入場

防衛大学校の開校記念祭:序 からの続きです。
なんだか写真ブログというより、単なる記録みたいな感じになってしまいました。。。


Ph_nda2_1


上の写真は、観閲式が始まる前に楽しそうに談笑していた記録(?)担当の学生さんたちの様子。
こういう姿を見ると、やっぱり学生さんなんだなあ、青春だなあ、と思います・・・

写真右側は女性です。帽子をかぶる女性は、こんな感じに髪を後ろに小さく束ねていました。


観閲式の話に入る前に、開校記念祭の見学に関することを少し。

開校記念祭では色々な催しあるのですが、二日目(この日)で見逃せないのは観閲式と棒倒し、ということになっているようです。
私はブルーインパルス目当てだったので、本音を言うと、そういった催しにはそれほど関心はありませんでしたが・・・でもせっかくなら、見やすい場所で見たいですよね。

皆さん早めにグランドに行って敷物を敷いて場所取りをするらしい、ということは他の人のブログなどでわかりましが、何時くらいに行けばいいのかはよくわかりませんでした。。。

結局、開校記念祭が始まる9時ころに防衛大学校についたのですが、そのころではすでに、学生さんたちが正面に見えるいい場所は、あまり空きがなくなっていました。

慌てて、空いている場所で少しでも見渡しのいい場所を探してシートを敷きましたが、場所取りはけっこうシビアです。
敷物が敷かれていない、地面が見えるスペースが少しでもあると、そこに後から来た人が入ってきます。小さなシートから足をのばすスペースに、と前に少し隙間を開けて敷くと、それがたとえ座布団一枚分でも、そこに他の人が自分のシートを重ねて座ってしまうんです!そんな風にして目の前に座られると、写真は撮れないのはもちろん、前がよく見えなくなっちゃいますよね。(実際、周りにはそうなっているところがたくさんありました)
これには本当に驚きましたが、入間の航空祭と違って、観客どうしであまり気遣いがない感じです。

狭い場所なので過度な場所取りは控えるのは当然としても、写真を撮るつもりで行く人は、座る場所もシートも少し工夫しないと、当日行っても何もできない、ということになってしまうかもしれません。

結局私たちは、シートを離れている間に他の人が無理やり座り込んでしまうことが心配で、ほとんど席を立てませんでした。


観閲式が始まるのが11時。場所をとって落ち着いたのが9時過ぎですから、まだまだ時間があるな~、なんて思っていましたが、学生さんの入場はその30分か、あるいはもっと前に始まりました。もちろん、あちこちから三々五々集まってくるわけではなく、ちゃんと行進して入場します。

最初は、グランドの南側から、楽隊の学生さんたちがやってきました。


Ph_nda2_2


私の場所からは、遠くのほうに見えます。
会場全体もまだ、のんびりとした雰囲気です。


Ph_nda2_3


こういう楽隊、久しぶりに見たなあ、運動会みたい・・・なんて、このときは私ものんびりした気分で見ていました。

でもその次に、反対側の入り口からやってくる一団を見て、びっくりしてしまいました。。。


Ph_nda2_4


へ、兵隊さん!?

黒っぽい制服に白いベルト、白い手袋、手には銃を持っています。
これは甲武装という服装のようで、儀式などで着用するらしいですが、(詳しくないので、違っていたらすみません)まさに”兵隊さん”というイメージ・・・。

皆さんきっちりと並んで、どんどんやってきます。ス、スゴイ・・・

はじめに入ってきたのが、赤い旗が目印の第一大隊。

防衛大学校の学生は、四つの大隊に分かれているようで、それぞれのテーマカラー?があるようです。

次に入場してきたのが、青い旗の第二大隊。


Ph_nda2_5


第三大隊は、緑色の旗。


Ph_nda2_6


そして、第四大隊はオレンジ色・・・橙色、のほうがいいのかな?


Ph_nda2_7


各隊には、色だけでなくシンボル的な動物(?)が決められているようです。
第一大隊(赤)は龍、第二大隊(青)は獅子、第三大隊(緑)は一角獣、第四大隊(橙)は鷲・・・。

ハリーポッターのホグワーツ魔法魔術学校を思い出してしまいました。(笑)

どうせなら東洋らしく、青龍、朱雀、白虎、玄武にすればよかったのに、と思いましたが、防衛大学校の前身が、西洋的なことを取り入れた士官学校だったからでしょうか。

私たちが座った場所の正面は、橙色の第四大隊です。

行進してきて整列した学生さんたちは、気をつけ、休めなどの号令がかかったとき以外は微動だにしません。


Ph_nda2_8


なんだかガンを付けられている気分。(笑)

ところで、前のほうに並んだ学生さんは白いベルトのようなものを肩から掛けていますが、かけ方が左右がバラバラですよね?
これは、肩に吊るのが長剣か拳銃かによって違うそうです。
長剣を吊る人(今回の場合は学生長)は、右肩から左腰にかけて、拳銃を吊る人(この場合学生隊幕僚、大隊幕僚)は、左肩から右肩にかけるようです。

ということは、この白いベルトを見ただけで、その人の立場が分かるんですね!へぇ~~。


最後に防衛大学校の校旗が入場し、これで学生さんたちは揃ったようです。


Ph_nda2_9


最初はあまり興味がなかったのに、この入場のシーンを見ただけで、夢中になってしまいました!
まだ観閲前の入場の段階なのに、皆さん本当にきれいで、立派でした。


防衛大学校の開校記念祭の話、次に続きます。


【関連エントリー】

防衛大学校の開校記念祭:1・序
防衛大学校の開校記念祭:2・学生入場
防衛大学校の開校記念祭:3・訓示とか巡閲とか・・・
防衛大学校の開校記念祭:4・ブルーインパルス満喫!のはずが・・・
防衛大学校の開校記念祭:5・観閲行進!
防衛大学校の開校記念祭:6・空挺降下!(前編)
防衛大学校の開校記念祭:7・空挺降下!(後編)
防衛大学校の開校記念祭:8・儀仗隊のファンシードリル(前編)
防衛大学校の開校記念祭:9・儀仗隊のファンシードリル(後編)
防衛大学校の開校記念祭:10・次はいよいよ「棒倒し」!
防衛大学校の開校記念祭:11・棒倒し第一試合
防衛大学校の開校記念祭:12・棒倒し第二試合
防衛大学校の開校記念祭:13・棒倒し決勝戦の前に
防衛大学校の開校記念祭:14・棒倒し決勝戦

« 防衛大学校の開校記念祭:1・序 | トップページ | 防衛大学校の開校記念祭:3・訓示とか巡閲とか・・・ »

撮った写真」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自衛隊のイベント等」カテゴリの記事